site map

ホテルニューアワジ別亭! > ホテルニューアワジ別亭 > 淡路ファームパーク

ホテルニューアワジ別亭

淡路ファームパーク

淡路ファームパークイングランド丘についてご存知でしょうか?淡路ファームパークイングランド丘についてご案内したいと思います。

そうですね、淡路ファームパークイングランド丘のイメージとポリシィーとは、イギリスの湖水地方を想定した農業公園という感じですね。このファームとパーク内は、甲子園球場14個分もの広さを誇る大自然の中で、動物や世界各国の植物に親しむことができ、コアラや羊やうさぎなどの多くの動物と触れ合うことが出来ます。当然一番人気はコアラですね。

ほかにも、野菜の収穫や、淡路の牛乳など地の食材を生かした手作り体験、パンやソーセージ作り、さまざまな自然と農場体験が可能なんです。そして、何といっても広い花畑は、四季を通じて春は菜の花、夏はひまわり、秋はコスモスと鮮やかな美しい景色を楽しむことができそのパノラマは圧巻です。

淡路ファームパークイングランド丘とは、地元の三原町が設立した(株)ファームが運営する農村型体験交流施設を「公設民営」とし、一旦は経営不振に陥った兵庫県営淡路ファームパークを再整備し、名称を淡路ファームパークイングランドの丘と改めニューオープンしたものであります。つまり現在の形になりスタートするまでには、紆余曲折があり大変だったようである。

その基本的な構想のベースシームは、平成5年に兵庫県が策定した『淡路公園島構想』という、自然環境と調和を図りつつ、快適な生活空間と多彩な交流空間を併せ持つ世界に開かれた公園島を目指すという指針に基いたものである。


<住所>
兵庫県南あわじ市八木養宜上1401
電話番号 0799-43-2626

<営業時間>
 9:00AM〜5:00PM(季節により異なる)

<定休日>
 無休

<料金>
 入園料=大人800円、子ども(4歳〜小学生)400円

最後まで読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!!この記事の情報提供はホテルニューアワジ別亭!のオリジナル記事によるものです。さて、この記事はお役にたちましたでしょうか?グッドラック!!

<<淡路じゃのひれ キャンプ場 | ホテルニューアワジ別亭!トップへ | ホテルニューアワジ別亭 ホームページ>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
[必須入力]
メールアドレス
[必須入力]
URL
[必須入力]
コメント
[必須入力]
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。